コンスタンツェ・モーツァルト

コンスタンツェ・モーツァルト

マドモアゼル モーツァルト(漫画)の登場人物。

登場作品
マドモアゼル モーツァルト(漫画)
正式名称
コンスタンツェ・モーツァルト
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの下宿先の大家ヴェーパー夫人の次女。モーツァルトと結婚することになるが、初夜の際に女性であることを知り大きなショックを受ける。離婚も考えるが真実を語れない辛さに結婚生活を続ける。モーツァルトの弟子のフランツと不倫をかさね、カールを生む。

実在の人物、コンスタンツェ・モーツァルトがモデル。

関連人物・キャラクター

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

音楽家のレオポルト・モーツァルトの次女で本名はエリーザ。4歳の時にふざけて弾いた即興演奏に天才性に見い出した父に男性として育てられ大音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトとして大成する。自由奔... 関連ページ:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

フランツ・クサヴァ・ジュスマイヤー

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの弟子兼アシスタント。モーツァルトとの邂逅時、頭を何度か強く打ったため、記憶障害がある。凡庸な男だが、それゆえにモーツァルトの妻コンスタンツェに気に入られ、不倫... 関連ページ:フランツ・クサヴァ・ジュスマイヤー

登場作品

マドモアゼル モーツァルト

音楽の神童モーツァルトは女性だったという設定で、そのモーツァルトの家族や、彼を取り巻く人々が翻弄されて行く姿を描く悲喜劇。 関連ページ:マドモアゼル モーツァルト

SHARE
EC
Amazon
logo