ゴーゴン大公

マジンガーZ(桜多吾作版)(漫画)の登場人物。読みは「ごーごんたいこう」。

  • ゴーゴン大公
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
マジンガーZ(桜多吾作版)(漫画)
正式名称
ゴーゴン大公
ふりがな
ごーごんたいこう

総合スレッド

ゴーゴン大公(マジンガーZ(桜多吾作版))の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

虎の背中から人間の上半身が生えているという異形の怪人。地下から地上世界の侵略を狙うミケーネ帝国の先遣隊として姿を現した。機械獣よりも強力な妖機械獣を操り、Dr・ヘルに協力する姿勢を見せるが、あしゅら男爵の裏切りに手を貸すなどの暗躍を見せ、最終話では、敗色濃厚となったDr・ヘルをその手にかける。

関連キーワード

『マジンガーZ(桜多吾作版)』に登場する組織。古代ミケーネ人の生き残りが、地底に築いた帝国で闇の帝王(本作には名前のみの登場で姿を見せない)を首領とする。物語の終盤に出現し、ゴーゴン大公を先遣隊として...

登場作品

世界征服を企むDr・ヘルは、その野望の障害となる天才科学者兜十蔵博士を、配下のあしゅら男爵に命じて殺害する。しかし、兜十蔵博士は、Dr・ヘルと戦うための巨大ロボットマジンガーZを完成させていた。兜十蔵...