ゴーレムマン

ゴーレムマン

概要

世界でもトップクラスのグラップラーで親友のデビッド・エルマーと、アクアポリス未来市で開催されたハイパーグラップル・トーナメントに参加。アイアンマッスル・鋼光一との試合で首をねじ切られて絶命する。永井豪の漫画『アイアインマッスル』に登場するジャック・ゴッドマンがモデル。

『アイアン・マッスル』ではゴッド・ゴーレムというグラップルマシンを操縦していた。

関連人物・キャラクター

光一

アイアンマッスルのリングネームを持つグラップラー(格闘士)。父は元プロレスラー・鋼勇次郎。リング上の事故で植物状態になった父の仇を討つためにプロレスラーになり、関東地獄地震後はハイパーグラップル(超格... 関連ページ:光一

登場作品

バイオレンスジャック ハイパーグラップル編

巨大地震で文明が崩壊し、無法地帯と化した関東が舞台。ハイパーグラップル(超格闘技)の試合にあぶれたアイアンマッスルこと鋼光一は、道行くものから金銭を奪い取る追い剥ぎを行っていた。そこに通りかかったのが... 関連ページ:バイオレンスジャック ハイパーグラップル編

SHARE
EC
Amazon
logo