サイタマ

サイタマ

ワンパンマン(漫画)の主人公。別称、ハゲマント。

登場作品
ワンパンマン(漫画)
正式名称
サイタマ
ふりがな
さいたま
別称
ハゲマント
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヒーローをやっている25歳の男。スキンヘッドにヒーローマントが特徴的である。カニのような外見の怪人カニランテから「死んだ目をしている」と評されるような気の抜けた目をしている。就職活動中に、カニランテに襲われている子供を助けたことがきっかけで、ヒーローになることを決意。

3年間頭が禿げるまで腹筋などの特訓を重ね、パンチ一撃でどんな敵も倒してしまえるほどの強さを手に入れた。また、肉体も頑丈に成長しており、怪人に吹き飛ばされるなどしてもほとんどダメージを受けない。ただ、彼は自らが強くなりすぎてしまったことに虚しさを感じていて、自分が本気を出せそうな強い相手を望んでいる。

最初は趣味でヒーロー活動を行っていたが、世間での知名度が低かったため、正式にヒーローを名乗れるヒーロー名簿に登録し、職業としてヒーローをすることになった。通常の戦いでは「普通のパンチ」や「連続普通のパンチ」を使用する。強敵と戦う際は「必殺マジシリーズ」という必殺パンチなどを繰り出す。

登場作品

ワンパンマン

就職活動中に怪人に襲われている子供を助けたことがきっかけで、サイタマはヒーローになることを決意。3年間頭が禿げるまで特訓し、無敵のパワーを手に入れたサイタマはどんな敵もワンパンチで倒せるほど強くなって... 関連ページ:ワンパンマン

SHARE
EC
Amazon
logo