サイダネ

サイダネ

概要

本来は人間が生まれる前に神様から与えられるものだが、桜ヒデユキはこれを受け取らないまま成長してしまった。才能のない人間にこれを食べさせ、頭に天翼じょうろで天聖水をかけると、頭のてっぺんに才能花という花が咲き、食べたサイダネに込められた才能が一気に開花する。

しかし才能は人間一人一人に相性があり、マッチしなかった場合、開花した才能は数分で消え、頭の才能花は枯れてしまう。サイダネは一人に一つしか入れることができない。すでに入っている状態で違うサイダネを入れたり、複数のサイダネをいっぺんに入れたりすると、激しい下痢などの副作用が体に現れる。

登場作品

花さか天使テンテンくん

何をやっても上手くできない小学生桜ヒデユキが、その日一日の自分の無様さを嘆きながらトボトボと下校していると、道の真ん中に素っ裸の子供が倒れているのを発見する。彼は名前をテンテンくんといい、人間が本来持... 関連ページ:花さか天使テンテンくん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo