サクラ

餓狼伝(漫画)の登場人物。別称、泣き虫サクラ。グレート巽とはライバル関係。

  • サクラ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
餓狼伝(漫画)
正式名称
サクラ
ふりがな
さくら
別称
泣き虫サクラ

総合スレッド

サクラ(餓狼伝)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

グレート巽が若かりし頃戦った、アメリカの裏プロレスラーであり、故人。少年の頃、愛する男に捨てられヒステリックになった母親によって目を潰され、盲目となってしまった。それでも母親を愛しており、彼女を笑わせるため、安心させるために強い自分を見せ続け、結果的に強靭な肉体を手に入れることとなった。

力やエネルギー消費量、排泄量などは常人の20倍を誇る反面、涙を流すことは出来ない。また、盲人ながら他の感覚が異常に鋭く、まるで視えているがごとく活動する。グレート巽と死闘を繰り広げ、最終的に負けてしまうがその際に母親の幻想を見て涙を流す。数十年分の涙を流し切った後は、グレート巽に自分を殺してくれるように頼んだ。

登場人物・キャラクター

プロレス協会・FAWの代表を務め、地上最強と目される松尾象山と張る実力を持つと言われるレスラー。武器を使ってでも勝つことがプロレスラーという考えを持ち、プロレスをボクシングと並ぶ真剣勝負にまで引き上げ...

登場作品

ただひたすらに強さを追い求め、多くの格闘家に勝負を挑み続ける丹波文七は、ある日プロレス道場FAWに殴り込みをかけるも所属レスラー・梶原年男により返り討ちにあってしまう。それから三年、丹波は自らを更に鍛...