サタンの足の爪

サタンの足の爪

けっこう仮面(漫画)の登場人物。読みは「さたんのあしのつめ」。別称、佐丹。

登場作品
けっこう仮面(漫画)
正式名称
サタンの足の爪
ふりがな
さたんのあしのつめ
別称
佐丹
関連商品
Amazon 楽天

概要

『けっこう仮面』の登場人物で、スパルタ学園の学校長。額にに尖った爪の生えた足跡の描かれた仮面をつけ、ピエロのような格好の人物。けっこう仮面の行動により、次年度の進学率の低下を気にしている。悪の秘密組織の首領然としているが、スケベで小金を貯め込んでいる小悪党といった人物で、けっこう仮面にも好意を持っている様子が描かれている。

栄光ある「佐丹一族」の一員だが、けっこう仮面に負け続け、一族の恥さらしと呼ばれている。姪には「乳房の小天狗」の異名を持つ佐丹朱美がいる。「サタンの足の爪」の名前は、『月光仮面』の悪役「サタンの爪」に由来している。

登場作品

けっこう仮面

受験戦争やスパルタ教育など、昭和に見られた社会問題を題材に、裸の女性が正義の味方として活躍するパロディ要素の強いアクションコメディ作。露出ぶりが「けっこう」と悪者に喜ばれるけっこう仮面は昭和30年代の... 関連ページ:けっこう仮面

SHARE
EC
Amazon
logo