サダ

(漫画)の登場人物。

  • サダ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
(漫画)
正式名称
サダ

総合スレッド

サダ(昴)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

逞しい体格のオカマで、日比野五十鈴が経営するキャバレー、パレ・ガルニエに所属するダンサー。バレリーナ姿で「ジゼル」などを踊る。パレ・ガルニエに小学生の頃から通うようになった宮本すばるを自分の妹か娘のように思いやり、よき相談役となっている。涙もろく、情の深い性格。

五十鈴を「社長(シャチョー)」と呼び、親身に付き合っている。一人称は「アタシ」。

登場人物・キャラクター

キャバレー店、パレ・ガルニエの女社長。かつては伝説的なバレリーナであり、日本人でありながらパリ・オペラ座バレエ団のエトワールとして踊りたいという夢を抱いていた。東洋人で初めて入団試験を許可されるところ...
5月1日生まれの日本人女性。物語開始時は小学3年生で、作中では16歳まで成長する。「天才の名をほしいままにする、最強のバレエダンサー」。小学校の友達である呉羽真奈の影響でクラシック・バレエと出会ったの...

関連キーワード

『昴』に登場する店。日比野五十鈴が社長を務めるキャバレー店。宮本すばるが小学3年生の頃から、頻繁に出入りするようになる。店舗は神奈川県にあり、建物の看板には「YOKOSUKA」(横須賀)の字が見える。...

登場作品

病床に伏す双子の弟の前で、日々の出来事を踊り続ける小学3年生の少女、宮本すばる。過酷な日々と大きな哀しみがダンサーとしての才能を育み、やがてバレエへの道に進ませる。元バレリーナであるキャバレー店の社長...