サピエンツァ大学ピサ校

チェーザレ 破壊の創造者(漫画)の舞台となる、イタリアのピサに実在する公立大学。読みは「さぴえんつぁだいがく ぴさこう」。

  • サピエンツァ大学ピサ校
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
チェーザレ 破壊の創造者(漫画)
正式名称
サピエンツァ大学ピサ校
ふりがな
さぴえんつぁだいがく ぴさこう

総合スレッド

サピエンツァ大学ピサ校(チェーザレ 破壊の創造者)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

現在は「ピサ大学」として知られている。ローマにあるサピエンツァ大学のピサ校で、チェーザレ・ボルジアジョヴァンニ・デ・メディチらが通っているところに、アンジェロ・ダ・カノッサが編入した。貴族の子息らが数多く在籍し、神学、教会法、市民法、医学等を学ぶことができる。

学生たちは出身地域別の学生団に所属し行動することが通例で、ピサの学生団であるフィオレンティーナ団のほか、スペイン団、フランス団などがある。

登場作品

才能を見込まれてサピエンツァ大学ピサ校に編入することになったアンジェロ・ダ・カノッサは、ひょんなことから人を惹きつけるカリスマ性を備えたスペイン貴族の若者チェーザレ・ボルジアと出会う。父親のロドリーゴ...