サムソン高木

ロックアップ 我等あかつきプロレス団(漫画)の主人公。読みは「さむそん たかき」。

  • サムソン高木
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ロックアップ 我等あかつきプロレス団(漫画)
正式名称
サムソン高木
ふりがな
さむそん たかき

総合スレッド

サムソン高木(ロックアップ 我等あかつきプロレス団)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

元は新世紀プロレスに所属していたが、あかつきプロレス団を旗揚げし、社長兼レスラーとして活躍。末期の前立腺癌であることから癌ファイターという異名を持つ。試合を盛り上げるためにはどんな痛みも我慢し受け切る。常に金はないが、「人生はプロレスだ!」が信条、「大丈夫だ、心配すんな」が口癖。

入場テーマはカルミナ・ブラーナ。元アマレスのオリンピック候補で、格闘技に精通している。新日本大学プロレス研究会では学生プロレスを行っていた。

関連キーワード

『ロックアップ 我等あかつきプロレス団』の弱小インディープロレス団体。社長はサムソン高木。熱海を本拠地としており、地域での営業活動を行っている。常にお金のない状態だが、地元の人々に支えられている。
『ロックアップ 我等あかつきプロレス団』のメジャープロレス団体。エンタメ路線を強く打ち出し、ブレイクした。エースは如月翔。かつてサムソン高木が在籍していた団体。

登場作品

地方弱小インディープロレス団体、あかつきプロレス団の社長兼選手であるサムソン高木。末期の前立腺癌で余命半年と宣言され、2年経つ。癌に加え、歴戦の怪我でボロボロになりながらも闘う。試合を偶然見た少女に癌...