サム・スタア

サム・スタア

ベル☆スタア強盗団(漫画)の登場人物。

登場作品
ベル☆スタア強盗団(漫画)
正式名称
サム・スタア
ふりがな
さむすたあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

19世紀の実在の無法者、マイラ・メイベル・シャーリー・リード・スターの二人目の夫となった牧場主のサム・スターをモデルとしている。広大な土地を有するスタア一家の若き主で、農場の経営者。だが、鉄道会社と銀行から77万ドル13セントの借金をカタに立ち退きを要求され、数々の嫌がらせを受けている。

原住民と白人の混血で周囲から嫌われているが、それを気にすることなくたくましく生きていた。偶然にも匿うことになったマイラ・ベル・シャーリイの現金強奪計画を止めさせるため、彼女とともに行動するように。

登場作品

ベル☆スタア強盗団

19世紀のアメリカ西部開拓時代、無法者たちを匿ったことで山賊女王、ベル・スタアなどの異名で呼ばれた実在の人物、マイラ・メイベル・シャーリー・リード・スターをモデルとした主人公のマイラ・ベル・シャーリイ... 関連ページ:ベル☆スタア強盗団

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
マイラ・ベル・シャーリイ
ジョウン
リチャード・ティモンズ
logo