サルク

カンビュセスの籤(漫画)の主人公。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
カンビュセスの籤(漫画)
正式名称
サルク

総合スレッド

サルク(カンビュセスの籤)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

ペルシア軍の兵士。男。紀元前500年代、ペルシア王カンビュセスの命により五万の軍勢の一員としてエチオピアへ遠征するが、道半ばで糧食が尽きたことにより立ち往生する。その際に所謂カンビュセスの籤が行われるが、恐れをなし逃亡。その途中、偶然時空連続帯を通り抜け、未来世界へと迷い込んでしまう。

見知らぬ荒野で力尽きかけた時、偶然エステルの住処を発見し九死に一生を得る。

登場作品

生き残りを賭けた籤引きから逃亡したサルクは、偶然迷い込んだ未来世界でエステルと出会い、数奇な運命をたどることになる。カンビュセス二世のクシュ遠征をモチーフに、生きることの意味を描いたSF短編。