サルタ博士

火の鳥2772 愛のコスモゾーン(アニメ映画)の登場人物。読みは「さるたはかせ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
火の鳥2772 愛のコスモゾーン(アニメ映画)
正式名称
サルタ博士
ふりがな
さるたはかせ

総合スレッド

サルタ博士(火の鳥2772 愛のコスモゾーン)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

概要

元老院の議長イート卿の娘レナと身分違いの恋をしたゴドー・シンゴが反逆者として送られた、アイスランドの強制収容キャンプに収監されている科学者。22世紀の地球を代表する科学者だったが、地球連邦を批判して反逆罪に問われた。

超生命体火の鳥の存在を知り、地球を救う最後の希望と考えている。強制収容キャンプの所長のブラック・ジャックや警備隊長のブーンからも尊敬されている。

登場人物・キャラクター

元老院の議長イート卿の娘レナと身分違いの恋をしたゴドー・シンゴが反逆者として送られた、アイスランドの強制収容キャンプの所長。任務に忠実だが、地球の現状を憂いている硬骨漢であり、収監されている反体制科学...
元老院の議長イート卿の娘レナと身分違いの恋をしたゴドー・シンゴが反逆者として送られた、アイスランドの強制収容キャンプの警備隊長。規則には厳しいが収監者の科学者サルタ博士を尊敬している。
精子と卵子を人工的に受精させた試験管ベビーとして生まれ、その適性から宇宙パイロットとして育てられた青年。宇宙パイロットとしての能力も高く、科学技術を統括する機関科学センターの長官ロック・シュラークによ...
光り輝く鳥の姿をした、不老不死の存在。その血には飲んだものを不老不死にする性質があり、古代より人類はそれを求めてきた。体は高熱を発し、宇宙空間でも生存する。高い知性を有し、人間ともテレパシーのような能...

関連キーワード

強制収容キャンプ
『火の鳥2772 愛のコスモゾーン』に登場する国家。地球上の国家が統合されて発足した統一国家。22世紀初頭、徹底した管理社会を構築して、人口を抑制するために試験管ベビーで計画的に出産を行い、各人を厳密...

登場作品

22世紀初頭、統一された政府地球連邦の元に統治される地球。厳格な管理社会の中で、宇宙パイロットとして成長した青年ゴドー・シンゴは、科学技術を統括する機関科学センター長官のロックに超生命体火の鳥の捕獲任...