• リモート (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • サンデーテラス爆破事件

サンデーテラス爆破事件

サンデーテラス爆破事件

リモート(漫画)で氷室光三郎と彩木くるみが担当した2度目の事件。

登場作品
リモート(漫画)
正式名称
サンデーテラス爆破事件
ふりがな
さんでーてらすばくはじけん
関連商品
Amazon 楽天

概要

渋谷区松濤にあるカフェのサンデーテラスで、婚約者の上島伸吾とお茶を飲んでいた彩木くるみは、氷室からその場所をすぐ離れるよう指示される。何のことかわからず外へ出ると、カフェが大爆発。近くの松濤学院高校の生徒が12人被害にあい、うち5人が死亡。

7人が重軽傷を負っている。いずれも、3年A組の生徒だった。のちにこの事件の犯人は、学校内に7~8か所に爆弾を仕掛け、3年A組の生徒が教室から出ると、爆発させるという脅迫電話をかけ、生徒たちをパニック状態にしている。また、この教室にくるみが転校生として、潜入している。

登場作品

リモート

氷室光三郎は、どんな難解な事件でも、自室内で謎をひも解き、犯人を推理する警視庁の警視。だが、実際に犯人を追いつめるのは、ケータイやインカムで氷室から詳細な指示を受け、まるで手足のように使われる女性警察... 関連ページ:リモート

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
リモート
logo