サーマン

サーマン

紅の挑戦者(漫画)の登場人物。

登場作品
紅の挑戦者(漫画)
正式名称
サーマン
関連商品
Amazon 楽天

概要

ガルーダの秘密道場の卒業生で、ガルーダの弟子と呼ばれるタイのキックボクサー。1973年の秘密道場卒業者20名中17番の成績の男。だが、紅闘志也必殺オーバーヘッドキックを簡単に破った。さらに、殺人技空中四点げりを苦しめた。は、相手が空中四点げりをするのを見計らって同時にオーバーヘッドキックを使用。

これが見事にサーマンにヒットし勝利。が16連勝をかざっている。

関連人物・キャラクター

ガルーダ

タイ式キックボクシングのミドル級チャンピオン。タイ人で、長身。胸にガルーダ(神の鳥)の入れ墨がある。タイには3人の王がいるといわれ、1人は国王、1人は法王、そしてもう1人が彼であると、タイ国民からあが... 関連ページ:ガルーダ

紅 闘志也

九州の高校2年生。太い眉をした二枚目少年。日本高校サッカー界ではヒーローで、必殺のマッハシュートで得点を稼いでいた。日本高校選抜チームの一員であり、バンコックへ親善試合の遠征に行き、そこでタイ式キック... 関連ページ:紅 闘志也

関連キーワード

ガルーダの秘密道場

『紅の挑戦者』の登場人物ガルーダが経営する施設。タイ国チェンマイの山にある秘密道場で、山頂には巨大な黄金のガルーダの紋章がある。地元の人からは、蛇の巣とも呼ばれている。タイ全土からえりすぐった青少年を... 関連ページ:ガルーダの秘密道場

空中四点げり

『紅の挑戦者』の登場人物サーマンが使った必殺技。紅めがけてジャンプし、サーマンの両ヒジで紅の頭の両サイド、さらに両ヒザで両肩を同時に体重をかけて攻撃する。これを受けた紅は、少しの間動けなかった。ただ、次に受けそうになったとき、必殺オーバーヘッドキックで対抗し、サーマンに勝利している。

登場作品

紅の挑戦者

高校サッカー界の期待の星だった紅闘志也は、遠征地のタイでキックボクシングの王者と出会い、彼と戦いたいと願ってサッカーを辞めてしまう。そして、日本で大利根一鬼の指導の下、血みどろになりながら、王者の挑戦... 関連ページ:紅の挑戦者

SHARE
EC
Amazon
logo