シェリフ・フセイン

シェリフ・フセイン

T・E・ロレンス(漫画)の登場人物。別称、フセイン王。

登場作品
T・E・ロレンス(漫画)
正式名称
シェリフ・フセイン
別称
フセイン王
別称
大シェリフ
別称
父王
関連商品
Amazon 楽天

概要

通称大シェリフ。マホメットの末裔でメッカの太守(知事)。アラブをまとめる人物で、トルコに反旗を翻す。アリーアブドゥラファイサル、ゼイドの4人の子があり、主にファイサルが独立軍を率い、メッカ、ダマスカスへと進軍。アリーアブドゥラ父王に従い地盤を固めていた。

実在の名門ハシム家の当主フサイン・イブン・アリーがモデル。

登場作品

T・E・ロレンス

幼少期から変わり者と言われたトーマス・エドワード・ロレンスは、卒業論文のため単身でアラブの地、ユーフラテス川沿いを訪れ、九死に一生を得る。無事に卒業したロレンスは、ホーガス博士とウーリー博士の2人の考... 関連ページ:T・E・ロレンス

SHARE
EC
Amazon
logo