シェルター109

COPPELION(漫画)に登場する施設。読みは「しぇるたーいちまるきゅー」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
COPPELION(漫画)
正式名称
シェルター109
ふりがな
しぇるたーいちまるきゅー

総合スレッド

シェルター109(COPPELION)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

現代の渋谷地下街の場所に位置する巨大シェルター。司馬伝次郎が建造した。大正レトロ風の町並みが整備され、広大な草原も広がる。だが隔壁の破損で汚染水に沈むことが分かり、55人の生存者が保健係一行の手を借りて脱出を図る。

登場作品

西暦2036年、東京は20年前に起きた新都電力台場原子力発電所事故で放射能に汚染された死の世界となっていた。そんな東京へ成瀬荊、野村タエ子、深作葵の3少女が陸上自衛隊から送り込まれる。3人の正体は、D...