シホイガン

宵闇眩燈草紙(漫画)に登場する舞台の一つ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
宵闇眩燈草紙(漫画)
正式名称
シホイガン
ふりがな
しほいがん

総合スレッド

シホイガン(宵闇眩燈草紙)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

新大陸の港町。約8万人が暮らす中規模のやや古い町で、麻倉美津里からの依頼で長谷川虎蔵が荷物の護衛として渡った。荷物の宛て先は、町の再開発に着手したストダード社。再開発に反対するサン・マルトレイク教会の地下には、超合金製の巨大梵鐘が祀られた現世と異なる物理法則に支配された広大な地下空間の聖地が広がっていた。

両者の争いに巻き込まれた虎蔵と、ストダード社に紛れ込んでいた馬呑吐も激突。その影響で異界の物理法則が地上に溢れだしてしまった。

登場作品

回診専門の闇医師、木下京太郎は平凡な人物であった。彼の周囲には、何かとトラブルを持ち込んでくる友人、古道具屋の女主人である麻倉美津里や、異能力を持ち裏の仕事をしている居候の長谷川虎蔵などがいた。彼らの...