シャルル・バルザック

ファンション・ファデ(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ファンション・ファデ(漫画)
正式名称
シャルル・バルザック
ふりがな
しゃるるばるざっく

総合スレッド

シャルル・バルザック(ファンション・ファデ)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

フランスのバルザック財閥の家に生まれた。民族学の権威で、娘のフランソワーズ・バルザックをファンション・ファデ(ジョルジュ・サンド作『愛の妖精』の主人公の愛称)と呼ぶ。共にスーダン南部で研究生活を送っていた。医学博士号を持つ医師でもあり、村の人々にとってなくてはならない存在となっている。

ルウルウと結婚を誓うファデを、健全な恋愛をしてほしいとパリに送り出す。

登場作品

幼い頃からアフリカのスーダン南部で育ったフランス人の少女フランソワーズ・バルザック、通称ファデ(ファンション・ファデ)は16歳の少女。大地の中で伸び伸びと育ち、天真爛漫で健康的。ルウルウと女同士で結婚...