シャームン

格闘士ローマの星(漫画)の登場人物。アリオンとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
格闘士ローマの星(漫画)
正式名称
シャームン

総合スレッド

シャームン(格闘士ローマの星)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

アリオンを殺すため皇帝ネロがアジアから呼び寄せた格闘士。現代のタイ式キックボクシングや空手の原型となったとされる、拳と蹴りを使用する格闘技の使い手。アジアでの試合では四百人と戦って不敗、相手のほとんどが死亡したという実績を持つ。キリスト教にのめり込み始めたアリオンと死闘を繰り広げるが、ロザリアの声援を受けたアリオンに敗れる。

登場人物・キャラクター

ローマの民衆に人気の、誇り高く心優しい格闘士。幼少の頃から父ゴリアスに格闘技の英才教育を受け、現代のプロレスの源流となった組み技を得意とする。人気を皇帝ネロにねたまれ、ローマに征服されたカリビア王国の...

登場作品

西暦63年の古代ローマ。誇り高く心優しいアリオンは、民衆から「ローマの星」と称された人気格闘士だった。しかし、その人気をねたんだ皇帝ネロの策略によって、アリオンは人気を失墜させ、愛する女性カリビア王国...