シュバルツ

くるみと七人のこびとたち(漫画)の登場人物。別称、黒井剛。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
くるみと七人のこびとたち(漫画)
正式名称
シュバルツ
ふりがな
しゅばるつ
別称
黒井剛

総合スレッド

シュバルツ(くるみと七人のこびとたち)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

『くるみと七人のこびとたち』の倒すべき敵。メルヘンランドの神、ヴァイスから生まれ、サザーヌとともに童話世界を支配しようとする。ヴァイスと分離後はサザーヌの側にいて、森本くるみの学校に転入生の黒井剛として現れ、誘惑しようとした。

登場人物・キャラクター

明るく元気でパワフルな中学1年生。七人のこびとと親戚の童話作家で憧れの春日春比を助ける冒険に出るが、メルヘンランドで出会ったカイルが好きになってしまう。冒険が終わると記憶は消されたが、その頃の恋心は忘...

関連キーワード

春日春比がドイツ旅行で見つけた本の中に存在する、童話のキャラクターが暮らす世界。施されていた鍵が壊れて、春日春比と森本くるみが入り込んでしまう。

登場作品

森本くるみの憧れの童話作家で親戚でもある春日春比が童話の世界であるメルヘンランドに入り込み、白雪姫と恋に落ちた。それを皮切りにグリム童話の世界が狂っていく。森本くるみは、七人のこびとやカイルなど、童話...