ショチトル

貴人の大祭(ウェイ・テクイルウィトル)(漫画)の登場人物。別称、シロネン。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
貴人の大祭(ウェイ・テクイルウィトル)(漫画)
正式名称
ショチトル
ふりがな
しょちとる
別称
シロネン

総合スレッド

ショチトル(貴人の大祭(ウェイ・テクイルウィトル))の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

アステカ族の奴隷娘。キアウィトルに惹かれ、世話女となったことで恋人関係になる。キアウィトルといつまでも一緒になれる女神になりたいと願っていた。その思いを利用され地霊王によってテスカトリポカの妻、若いとうもろこしの女神シロネンだと吹き込まれる。生贄の祭壇でテスカトリポカキアウィトルでないことに気付いて生贄とならずに転落死。

そのときに、自分が風霊王を愛したアライアであったことを思い出し、再会を誓う。

登場作品

1519年、マヤ テワカン族の少年キアウィトルはアステカ族の捕虜となり、黒い太陽神テスカトリポカの化身に選ばれる。アステカの別部族の奴隷ショチトルは彼の世話女として仕えることになった。キアウィトルとシ...