シルベストリ

シルベストリ

からくりサーカス(漫画)の登場キャラクター。

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
シルベストリ
ふりがな
しるべすとり
関連商品
Amazon 楽天

概要

フェイスレスがしかけた才賀勝とのゲームで、対戦相手に選ばれた自動人形(オートマータ)。その選出に異を唱えた「最古の四人」のアルレッキーノパンタローネを、腕に仕込まれた剣の居合抜きでいとも簡単に倒した。

長年フランス・パリに潜伏して、人間の笑いについて研究していた。毎年5月の祭で、すずらん売りの少女から花を買うことに不思議な感情を覚えていたが、それが何なのかはわからなかった。

黒賀村の夏祭りの日に勝と戦うことになり、終始優位に進めていたが、感情が芽生えていることを勝に指摘されてから困惑し始める。最後は才賀正二の剣術の技を受け継いだ勝に、体を両断されて活動を停止した。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon
logo