シローヒン博士

星を継ぐもの(漫画)の登場人物。読みは「しろーひんはかせ」。

  • シローヒン博士
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
星を継ぐもの(漫画)
正式名称
シローヒン博士
ふりがな
しろーひんはかせ

総合スレッド

シローヒン博士(星を継ぐもの)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

太陽系第5惑星ミネルヴァの原生人類・ガニメアン。ウラシマ効果で100万年前の世界からやってきた宇宙船シャピアロン号の ガルース 司令官の補佐的存在。女性。シャピアロン号のコンピュータ・ゾラックから地球の歴史を聞き、地球人類の性質が、集団になると必ずふたつ以上の立場に分かれて対立し、相手を倒すまで争うということを学ぶ。

夫と子供を100万年前の惑星ミネルヴァに残してきた。故郷のガニメアン達は親・兄弟・友人達を含めて100万年前の世界でそれぞれの人生をまっとうしており、5万年前に消滅した惑星ミネルヴァの名残である小惑星帯への上陸に対しては感傷的な儀式に過ぎないと言っている。

だがその心境は、言葉の通りではない。

登場作品

月で真紅の宇宙服を着た人間の遺体が発見される。物質を透過撮影出来るトライマグニスコープの開発者・ヴィクター・ハント博士と生物学者クリスチャン・ダンチェッカー教授はこの謎を解明すべく兵器を持たない軍隊・...