• バキ (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • シンクロニシティ

シンクロニシティ

シンクロニシティ

バキ(漫画)に登場する用語。

登場作品
バキ(漫画)
正式名称
シンクロニシティ
ふりがな
しんくろにしてぃ
関連商品
Amazon 楽天

概要

心理学者・ユングが提唱した概念で、一見無関係に見える生物や物質、概念などが時を同じくして同様の変化を起こすことを言う。「意味のある偶然の一致」とも。『バキ』においては、無関係な死刑囚5人が「敗北を知りたい」という同じ欲望を抱いて脱獄を果たして範馬刃牙たちがいる東京へと向かったことがシンクロニシティによるものであると説明されている。

登場作品

バキ

地上最強を決めるトーナメントに優勝した範馬刃牙。彼や、その周囲の格闘家たちと戦うため、世界中から脱獄した死刑囚たちがやってくる。板垣恵介の代表作・『グラップラー刃牙』の続編。 関連ページ:バキ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
バキ
logo