シンタロー

南国少年パプワくん(漫画)の主人公。別称、シンちゃん。ガンマ団とはライバル関係。コタロー、サービス、マジックとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
南国少年パプワくん(漫画)
正式名称
シンタロー
別称
シンちゃん

総合スレッド

シンタロー(南国少年パプワくん)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

24歳の青年。ガンマ団のナンバーワンと言われた殺し屋だったが、弟に会うため、ガンマ団から秘石を盗み出し、組織を抜け出す。このとき、追っ手によって船を沈められてしまい、パプワ島に漂着。パプワと知り合う。必殺技は眼魔砲。料理上手。弟のコタローを溺愛しており、ブラザーコンプレックスと言われるほど。

父はガンマ団総帥であるマジックで、自身はマジックに溺愛されている。サービスというおじがいる。金が絡むと強い。

登場人物・キャラクター

6歳の少年。マジックの息子であり、シンタローの年の離れた弟。両眼共に秘石眼を持つため、マジックの指示により軟禁状態にある。善悪の感情がないため、意に沿わない場合、躊躇なく人を殺す。
シンタローのおじ。43歳。ガンマ団総帥、マジックとルーザーの弟。ハーレムという双子の弟がいる。団体生活が嫌いなため、ガンマ団には所属していないが、高い戦闘能力を持っており、シンタローが17歳の頃、半年...
ガンマ団の総帥で、シンタローとコタローの父。赤と青、その双方を手に入れた者は覇王として君臨する力を手に入れる事ができるというふたつの秘石のうち、青い秘石の伝承者。両眼に秘石眼を持つ。シンタローを溺愛し...

関連キーワード

『南国少年パプワくん』に登場する組織。世界最強の殺し屋軍団。シンタローの父、マジックが総帥を勤める。世界征服を目論んでいる。

登場作品

弟に会うために、ガンマ団から秘石を盗み出し、組織を後にした青年シンタローは、乗っていた船を追っ手に破壊されてしまう。運良く島に流れ着いたシンタローだが、気づいた時には秘石を収めたカバンを、島唯一の人間...