ジェイク・ラング

ジェイク・ラング

CIPHER(漫画)の登場人物。別称、シヴァ。ロイ・ラングとは親族関係にある。

登場作品
CIPHER(漫画)
正式名称
ジェイク・ラング
別称
シヴァ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ロイ・ラングの双子の兄。元々「シヴァ」として俳優活動をしていたが、のちに弟のロイ・ラングと2人で俳優の「シヴァ」を演じ始めることに。クールで計画的だが、感情を表に出すのが苦手で、人から愛されるタイプの弟にコンプレックスを持っている。大学進学を考え、俳優の道を進むことは考えていない。

ディーナ・ジャクソンを好きになるが、2人1役の生活が枷となって彼女に気持ちを打ちあけられないでいた。

関連人物・キャラクター

ディーナ・ジャクソン

芝居や歌のオーディションを受けている女優の卵。ある日、街中をさまよっていたジェイク・ラングを見つけ、自宅に招き入れる。元々「シヴァ」に憧れていたが、ジェイク・ラングと知り合い、好きになり始める。しかし、彼女は交通事故で突然この世を去ってしまう。

ロイ・ラング

1968年2月4日生まれの17歳。双子でジェイクの弟。俳優「シヴァ」をジェイクと2人1役で演じている。額にヒンズー教の聖なる印であるビンディをつけているが、実は不良少年時代につけたタバコの傷を隠すため... 関連ページ:ロイ・ラング

登場作品

CIPHER

アニス・マーフィは俳優のシヴァと同じニューヨークの美術学校に通う15歳の少女。ある日アニスは、シヴァは双子のジェイクとロイによって2人1役として演じられていることを突き止める。徐々に明らかになる双子の... 関連ページ:CIPHER

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
アニス・マーフィ
ロイ・ラング
エリー
ロブ
ルース
ジーン
場所
logo