ジェイスン・ボードガルド

重機甲兵ゼノン(漫画)の登場人物。別称、204号。叶飛鳥とはライバル関係。

  • ジェイスン・ボードガルド
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
重機甲兵ゼノン(漫画)
正式名称
ジェイスン・ボードガルド
別称
204号

総合スレッド

ジェイスン・ボードガルド(重機甲兵ゼノン)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

赤い海で暗殺専用に開発されたサイボーグ。トウノの指示でゼノンを捕える、もしくは抹殺する役目だったが、来日直後に脱走。改造された体の不具合で常に不快感にさいなまれており、それを和らげるため秘かに殺人を繰り返す。叶飛鳥の母を殺害し、ゼノンとなった飛鳥と戦うが、トウノに捨て駒扱いされ自暴自棄になる。

薗子リサを人質に取り、ゼノンと再戦した。

登場人物・キャラクター

軍事秘密組織赤い海によって拉致され、ゼノンと呼ばれるサイボーグへの改造を施されている。旅客機の墜落事故で失踪する前は須賀山高等学校に通う高校生だった。当初は記憶を失っていたが、目前で母親を殺害されショ...

関連キーワード

『重機甲兵ゼノン』に登場する、軍事兵器開発団体。通称「ルージュ」と呼ばれる。全容が掴めない巨大組織であり、兵器開発のため非合法な実験・研究や、人間を拉致・殺害するための破壊活動も辞さない。日本の各企業...

登場作品

旅客機の墜落事故に巻き込まれた叶飛鳥は、記憶喪失となって街を彷徨っていた。その後、彼は軍事秘密組織赤い海によって拉致され、サイボーグゼノンとして人体改造を施されていたことを思い出す。ゼノンを狙って飛鳥...