ジェド・豪士

パイナップルARMY(漫画)の主人公。読みは「じぇど・ごうし」。

  • ジェド・豪士
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
パイナップルARMY(漫画)
正式名称
ジェド・豪士
ふりがな
じぇど・ごうし

総合スレッド

ジェド・豪士(パイナップルARMY)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

主にヨーロッパを拠点としている日系人で、民間軍事援助組織・CMAの軍事インストラクター。拳銃や爆弾の扱いから格闘技の指導、場合によっては歩兵小隊まるごとの軍事訓練なども請け負う。依頼主に対しては勝つことよりも生存を第一に考えており、そのカリキュラムは凄まじく過酷。

建前上は戦い方を教えるだけだが、訓練中のアクシデントなど状況によっては自ら武器をとって戦うこともある。また、旧友やかつての恩人達の招聘に応えた結果、大きな事件に巻き込まれることも珍しくない。かつてはアメリカ海兵隊隊員としてベトナム戦争に参加し、除隊後は傭兵として各地を転戦。1979年のリビアでの戦闘にて、状況によっては簡単に傭兵を見捨てる大国のエゴに憎悪し引退した。

西側諸国では名の知れた爆発物のスペシャリストで、ブービートラップ用のピアノ線を携帯。また、グレネードランチャーの達人でもあり、ライフルのように扱い正確に標的を爆破する。オフの時は拳銃を持たない主義で、趣味の日曜大工に没頭しているが腕前は今ひとつである。

登場作品

民間軍事援助組織・CMAに所属する元傭兵の軍事インストラクター、ジェド・豪士が、様々な事情により戦う術が必要になった人々に、生き残る方法をレクチャーしていく。そして、ジェド・豪士が依頼を次々と受けては...