ジェニファー・グレイス・フレイザー

ジェニファー・グレイス・フレイザー

エキセントリック・シティ(漫画)の主人公。

登場作品
エキセントリック・シティ(漫画)
正式名称
ジェニファー・グレイス・フレイザー
ふりがな
じぇにふぁーぐれいすふれいざー
関連商品
Amazon 楽天

概要

フレイザー探偵事務所の所長。かなりの男前だが女性。男嫌いで女性が好き。2年前までニューヨーク市警で働いていたが、担当していたアリトリア公国大使のダイヤ密輸事件の上から圧力がかかり、辞職する事になった。家賃を3ヶ月も溜めているくらいお金がないが、それは刑事時代に亡くなった相棒のため、収入の1/3を送っているからでもある。

情に厚く、変に律儀でお人よしなところがある。サングラスをかけていると男にしか見えず、ライナー・ワイズマンは最初男性だと勘違いしていた。

登場作品

エキセントリック・シティ

大学生のライナー・ワイズマンと、女性だが外見は男にしか見えない探偵のジェニファー・グレイス・フレイザーの2人が事件を解決する姿を描く。続編に『プラチナ・キラー』がある。 関連ページ:エキセントリック・シティ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ライナー・ワイズマン
集団・組織
場所
logo