ジオング

ジオング

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(漫画)に登場するモビルスーツの名称。

登場作品
機動戦士ガンダム THE ORIGIN(漫画)
正式名称
ジオング
ふりがな
じおんぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

型式番号MSN-02。1年戦争末期、初のニュータイプ専用モビルスーツとしてジオン軍によって開発された。全高約23メートル。前腕部に5連装メガ粒子砲を装備。この腕を切り離して多方向から攻撃することができた。その操作はサイコミュを用いて行われた。

前腕部は完全に切り離すのではなく有線式で誘導する方式をとっている。ア・バオア・クー攻防戦において、シャア・アズナブル大佐が急きょ搭乗し、ガンダムとの最後の死闘を繰り広げた機体である。この時はまだ脚部は完成しておらず、未完成の状態での出撃であった。あの有名な「足なんか飾りです。

エライ人にはそれがわからんのです」というセリフは、この状況から生まれたものである。

関連キーワード

モビルスーツ

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に登場する人型有人機動兵器の総称。地球連邦政府との独立戦争を想定していたジオン共和国首脳陣がT・Yミノフスキー博士に依頼し極秘裏に開発した。戦場でミノフスキー... 関連ページ:モビルスーツ

登場作品

機動戦士ガンダム THE ORIGIN

人類が、増えすぎた人口を地球の周りの数百基の巨大なスペースコロニーに移住させるようになり、すでに半世紀がたっていた。宇宙世紀0079年、地球から最も遠い宇宙都市、サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦... 関連ページ:機動戦士ガンダム THE ORIGIN

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
モビルスーツ
登場作品
機動戦士ガンダム THE ORIGIN
logo