ジガバチの神林信彦

ジガバチの神林信彦

昆虫物語ピースケの冒険(漫画)の登場人物。読みは「かんばやしのぶひこ」。オケラのピースケとはライバル関係。

登場作品
昆虫物語ピースケの冒険(漫画)
正式名称
ジガバチの神林信彦
ふりがな
かんばやしのぶひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ジガバチの着ぐるみを着たような男の姿をしている。作品内でピースケが最初に戦った相手。股間の毒針を尺取り虫の着ぐるみを着た女性に刺して攻撃していたところを、ピースケに咎められて戦闘が始まる。「ゴロタンに刺してみろ」とピースケに言われ、一気に戦意喪失したところをピースケにボコられる。

関連人物・キャラクター

オケラのピースケ

オケラ。「日本最強の虫」を目指して、故郷の新々島から武者修行の旅に出た昆虫。擬人化した虫というより、虫の着ぐるみを身につけた青年という外観。茶色。 関連ページ:オケラのピースケ

登場作品

昆虫物語ピースケの冒険

オケラのピースケは特に理由もなく「日本最強の虫」を目指し、武者修行の旅に出る。仲間はイモムシのゴロタンと、玉虫のお玉。ピースケは、日本中を巡り、下品でろくでもない「変な虫」たちとのバトルを繰り広げるの... 関連ページ:昆虫物語ピースケの冒険

SHARE
EC
Amazon
logo