ジャイアント馬場

風雲プロレス30年(漫画)の主人公。読みは「じゃいあんとばば」。別称、馬場 正平。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
風雲プロレス30年(漫画)
正式名称
ジャイアント馬場
ふりがな
じゃいあんとばば
別称
馬場 正平

総合スレッド

ジャイアント馬場(風雲プロレス30年)の総合スレッド
2016.05.06 18:09

概要

2mを超える巨人レスラー。読売巨人軍、大洋ホエールズの元投手。風呂場で転んで肘を怪我してしまい、プロレスラーへの道を決意。力道山の門戸を叩く。しばらく後、海外へ武者修行に出かけ、「人間発電所」の異名を持つ、ブルーノ・サンマルチノをはじめとする強敵たちとしのぎを削り成長する。

力道山の死後は、日本プロレスリングのエースとなる。後に「全日本プロレスリング」を設立。必殺技は16文キック、32文ミサイル・キックなど。同名の実在人物がモデル。

登場作品

昭和26年9月。力道山光浩は、銀座のクラブで一人の男と取っ組み合いの喧嘩になる。元関脇である力道山と互角の勝負をした男の名はハロルド坂田。プロレスラーだという。2人はすっかり意気投合し、坂田は力道山を...