ジャギ

ジャギ

北斗の拳(漫画)の登場人物。

登場作品
北斗の拳(漫画)
正式名称
ジャギ
ふりがな
じゃぎ
関連商品
Amazon 楽天

概要

青年男性。北斗神拳を使う拳法家。ケンシロウにやられて醜くゆがんだ顔を鉄仮面で隠す異形の人物。暗殺拳・北斗神拳の元・伝承者候補だが卑劣漢で、勝つためであれば銃や含み針の使用も辞さない。ケンシロウに伝承者の座を奪われたことから戦いを挑むが、情けをかけられて命を取り留める。

これを恨みに思い、ケンシロウの名を騙って各地で凶行を繰り返し、その評判を貶めていた。そのために、自らの身体にケンシロウと同じ七つの傷を付けるなど、自分の欲望のためなら手段を選ばない。また、核戦争後にシンをそそのかしてケンシロウの恋人・ユリアをさらわせるなど、狡知に長けている。

関連人物・キャラクター

ケンシロウ

青年男性。北斗神拳を使う拳法家。一子相伝の暗殺拳・北斗神拳の伝承者で、、余人を寄せ付けない優れた戦闘力を備える。筋骨隆々の逞しい肉体を持ち、胸には北斗七星の形に並んだ七つの傷がある。北斗神拳の伝承者候... 関連ページ:ケンシロウ

シン

青年男性。南斗聖拳の一派、南斗孤鷲拳の拳法家。南斗六聖拳の一人で、愛に殉じる殉星の男。ケンシロウのライバルで、プライドの高い人物。かねてからユリアに思いを寄せており、ジャギの扇動に乗ってケンシロウを倒... 関連ページ:シン

関連キーワード

北斗神拳

『北斗の拳』に登場する拳法。ケンシロウ、ラオウ、トキ、ジャギが使う。人体に708存在する経絡秘孔(秘孔)を突き、身体を内部から破壊する。例えば秘孔・頭維を突く「北斗残悔拳」なら、指を抜いて3秒後に頭が... 関連ページ:北斗神拳

登場作品

北斗の拳

核戦争の後、暴力が全てを支配する無秩序状態になった世界。北斗神拳の伝承者であるケンシロウは、そんな世紀末世界を恐怖と力で支配しようとする義兄・ラオウに立ち向かう。原作は武論尊。 関連ページ:北斗の拳

SHARE
EC
Amazon
logo