ジャン・ドナデュウ

のだめカンタービレ 巴里編(テレビアニメ)の登場人物。千秋真一とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
のだめカンタービレ 巴里編(テレビアニメ)
正式名称
ジャン・ドナデュウ
ふりがな
じゃんどなでゅう

総合スレッド

ジャン・ドナデュウ(のだめカンタービレ 巴里編)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

千秋真一の心の師であるヴィエラ先生の弟子であり、フランス人の若手指揮者である。ルックス良し、性格良しの好青年であり、「ゆうこ」という日本人の恋人がいる。「プラティニ国際指揮者コンクール」で千秋と優勝を争った過去があり、華やかで流麗な音楽から「白王子」の異名を持つ。

誰も僕にはかなわないと豪語するほどの自信家。

登場人物・キャラクター

パリに生まれ、父親が有名ピアニストという恵まれた環境で育つ。頭脳明晰の完璧主義者で、仏独英日に堪能なマルチリンガル。幼い頃に出会った指揮者ヴィエラに憧れ、指揮者となることを目指している。桃ヶ丘音楽大学...
『みなみけ』の主人公のひとり。南家の三女で、小学5年生。ハイレベルな中学に進学を希望している優等生。クールな毒舌家でツッコミが厳しく、人の弱点を絶妙に言い表すあだ名をつけるのが得意。お菓子と揚げ物が好...

登場作品

千秋真一に追いつきたいとの思いから出場したマラドーナピアノコンクールで、のだめこと野田恵は審査員として来日していた高名なピアニスト、シャルル・オクレールの目に留まりフランスの音楽院、コンセルヴァトワー...