ジュダ・ロンウェー

ジュダ・ロンウェー

タクティクスオウガ(漫画)の登場人物。

登場作品
タクティクスオウガ(漫画)
正式名称
ジュダ・ロンウェー
ふりがな
じゅだろんうぇー
関連商品
Amazon 楽天

概要

ウォルスタ解放軍の指導者を務める男性。軍のメンバーには専ら「公爵」と呼ばれている。ガルガスタン軍に捕らわれていたが、ランスロット・ハミルトンの助力を得たデニム・パウエルによって助け出される。以降はデニムを「ゴリアテの英雄」と呼び、解放軍へと迎え入れる。ウォルスタを憂える気持ちは本物ではあるが、自らが覇権を握るという野心が強く、それ故に物事を性急に進めすぎる傾向にある。

そうした性格により結果として失態を繰り返し、部下たちの失望を招いた。

登場作品

タクティクスオウガ

古代、ゼテギネアの時代。ヴァレリア島は、統一者である覇王ドルガルアが後継者不在のまま没したことで、「バクラム」「ガルガスタン」「ウォルスタ」の3民族が覇権を争う紛争状態に陥る。しかし、島の人口の大多数... 関連ページ:タクティクスオウガ

SHARE
EC
Amazon
logo