ジュマ

ジュマ

樹魔(漫画)の登場人物。

登場作品
樹魔(漫画)
正式名称
ジュマ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『樹魔』に登場する、超スピードで進化・増殖する謎の植物群の名称。発生源は、西暦2500年に南極沖に落ちた20トンクラスのイルゼ隕石とみられる。植物群は、自ら熱エネルギーを作り出して周囲の氷を溶かし水分を得て増殖し、さらに5年間という短期間ですさまじい進化を遂げながら、陸に向かって広がった。現在は増殖も進化も起きていないが、再び増殖を始めた場合、植物群の発する熱エネルギーで南極の氷が溶け、世界中に大被害をもたらすと予想されるため、その正体を突き止めるべく、科学者の最高峰が集まる研究都市で生態学の研究を行っているイオ・フレミングが調査に派遣されることになった。

関連キーワード

研究都市

『樹魔』に登場する都市。西暦2500年に地球を襲ったイルゼ流星群の災害後に設立された統一国家、地球連邦政府の干渉を受けない、唯一の独立都市。世界中から科学者の最高峰が集まり、さまざまな研究が行われてい... 関連ページ:研究都市

登場作品

樹魔

西暦2500年、月の2倍の質量を持つ巨大流星群イルゼが地球を襲った。大小1000万個の隕石が降り注ぎ、未曾有の災害に見舞われた人類は、復興とさらなる発展のため、統一国家の地球連邦政府を誕生させていた。... 関連ページ:樹魔

SHARE
EC
Amazon
logo