ジュマ

伝説(漫画)の登場人物。

  • ジュマ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
伝説(漫画)
正式名称
ジュマ

総合スレッド

ジュマ(伝説)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

『伝説-未来形-』で名称のみが登場する、生物の遺伝子に干渉して超進化を促す純粋なエネルギー体の名称。西暦2505年に植物群の状態で南極で発見された際、航空機事故で遭難していた少女ディエンヌと共生状態にあった。植物には、細胞内に人間の感情に似た電気的変化があることがわかっており、調査にあたった生態学者イオ・フレミングは、ジュマが植物の感情変化能力を進化させ、ディエンヌの意識とコミュニケーションを取っていたという推論を立てた。

しかし植物としての進化・増殖活動が地球に大規模な被害をもたらすとされ、イオが理論設計を行ったジュマ破滅化学爆弾・対ジュマルイン弾によって壊滅状態に追い込まれる。その後、イオを助けてと願ったディエンヌの意志を受け、わずかに残ったエネルギーすべてを使い、対ジュマルイン弾を受ける直前に取り込んだ脳細胞から、ジロウ・サヤマを人間として再生させた後、完全に消滅した。

登場人物・キャラクター

ジロウ・サヤマの恋人で、17歳。西暦2500年に起きたイルゼ流星群来襲で乗っていた飛行機が墜落した際、謎の植物群ジュマを発見し、ジュマに守られるようにして5年間生存していた経験を持っている。ジュマから...

登場作品

巨大流星群、イルゼが降り注ぎ、大被害を被った西暦2505年の地球。事故で脳以外の肉体を失い、バイオーグ・イオ・フレミングとして、南極に出現した進化・増殖する謎の植物群ジュマの調査に赴いたジロウ・サヤマ...