ジョニー・ライデン

ジョニー・ライデン

機動戦士ガンダムMSV戦記 ジョニー・ライデン(漫画)の主人公。別称、真紅の稲妻。

登場作品
機動戦士ガンダムMSV戦記 ジョニー・ライデン(漫画)
正式名称
ジョニー・ライデン
ふりがな
じょにーらいでん
別称
真紅の稲妻
別称
ジョニー・デップ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ジオン軍エースパイロットの青年。階級は少佐。高機動戦闘を得意とし、赤く塗装された機体に搭乗していたことから「真紅の稲妻」の異名を持つ。ジオン軍に入隊したのは、父親が勝手に志願届を出したせいで、実際は戦争が大嫌い。機体を赤く塗っているのも、戦場で目立って撃墜され、怪我を負って退役するのが目的と公言している。ただ、パイロットとして天才的な腕を持つうえ、そもそも手を抜くという思考がないこともあり、結果的に華々しい戦果を上げていくこととなる。

気さくで親しみやすい性格から、軍内部の一般兵士からも人気が高い。照れ屋で一途な面もあり、彼が戦う本当の理由は、出身地である宇宙コロニーのサイド3にいる、幼なじみのティキ・トゥーニアを守るためであった。

登場作品

機動戦士ガンダムMSV戦記 ジョニー・ライデン

ジオン軍と連邦軍の、のちに1年戦争と呼ばれる大戦。その最終決戦の地ア・バオア・クーにおいて、ジオン軍エースパイロットの1人ジョニー・ライデンは、連邦軍のフルアーマーガンダムと交戦し、撃墜され未帰還。公... 関連ページ:機動戦士ガンダムMSV戦記 ジョニー・ライデン

SHARE
EC
Amazon
logo