ジョルジュ

ジョルジュ

キャンディ・キャンディ(漫画)の登場人物。

概要

アードレー家の総長・ウイリアムの側近であり秘書の男性。公に姿を現さないウイリアムの代わりに、手足となって様々な用務に就く。直接ウイリアムに接している数少ない人物。常に冷静沈着で、黒子としての役割に徹しているが、キャンディらアードレー家(とその親戚)の子供たちには様々な場面でさりげない計らいをするなど、仕事以上に気を配っている。

関連人物・キャラクター

ウイリアム・アードレー

アードレー家の最高権力者。キャンディをアードレー家の養女にすることを決めたり、王立聖ポール学院へ留学させることを決めたりと、アードレー家において絶対の権力をもつ。総長代理であるエルロイ大おばさまですら... 関連ページ:ウイリアム・アードレー

登場作品

キャンディ・キャンディ

主人公のキャンディは孤児院「ポニーの家」で暮らしていたが、12歳になったある日、富豪のラガン家に引き取られる。ラガン家で待っていたのは、実の子供達による酷いいじめだった。挫けそうになりながらも、持ち前... 関連ページ:キャンディ・キャンディ

SHARE
EC
Amazon
logo