ジョン・ホナー

ジョン・ホナー

刃牙道(漫画)の登場人物。

登場作品
刃牙道(漫画)
正式名称
ジョン・ホナー
ふりがな
じょんほなー
関連商品
Amazon 楽天

概要

古生物学者。化石化したティラノサウルスの背骨を割るという、常識からは考えられない行為によって恐竜のタンパク質を解析。恐竜のクローニングを現実のものとした。徳川光成に人間のクローン作成を持ちかけられ、倫理の問題から断ろうとするも、対象が宮本武蔵であることを知り承諾する。

関連人物・キャラクター

徳川光成

小柄な老人で、周囲からは「ご老公」と呼ばれる。地下闘技場の主。最強の男を見たいという情熱から、人間をクローニングするという禁忌を犯して宮本武蔵を復活させた。内閣総理大臣を呼び捨てにし、クローン実験施設... 関連ページ:徳川光成

登場作品

刃牙道

地下闘技場の少年王者・範馬刃牙は、地上最強の生物と呼ばれる父親・ 範馬勇次郎 との戦いを終えた。範馬勇次郎との対決に備えた過酷な鍛錬のおかげで、その強さは余人を寄せ付けない高みに到達。地下闘技場での試... 関連ページ:刃牙道

SHARE
EC
Amazon
logo