ジョン太夫セガール

ジョン太夫セガール

ピューと吹く!ジャガー(漫画)の登場人物。読みは「じょんだゆうせがーる」。三太夫セガールとは親族関係にある。

登場作品
ピューと吹く!ジャガー(漫画)
正式名称
ジョン太夫セガール
ふりがな
じょんだゆうせがーる
関連商品
Amazon 楽天

概要

ガリプロの開運パワー研究科の講師。三太夫セガールの息子。中年親父のような太った外見をしているが18歳の青年。大きな不運はそれと同じ幸運を産むと言うジョンダ流開運術を開発した。開運の講師の割には、高級品のカップを割ったり、50回行った福引きの結果がすべてティッシュだったりと、運気の欠片もない。

しかし、どんな不幸も無理やり幸運だと思い込むポジティブマインドの持ち主。

関連人物・キャラクター

三太夫セガール

ガリプロの職員で、ネズミの帽子をかぶる太った中年男。言動が常に適当で、非常にうさんくさい。ピヨ彦を言葉たくみに勧誘し、ガリプロに入学させた。その後、ジャガージュン市の天才的な音楽の才能を見いだし勧誘。... 関連ページ:三太夫セガール

登場作品

ピューと吹く!ジャガー

酒留清彦(ピヨ彦)はギタリストを目指して上京した夢見る青年。彼はプロになるべくギターのオーディション会場に行こうとするが、そのたびに謎の笛吹き男・ジャガージュン市に邪魔をされ、ことごとく落選し続けてい... 関連ページ:ピューと吹く!ジャガー

SHARE
EC
Amazon
logo