ジョー松田

悪一番隊(漫画)の登場人物。読みは「じょーまつだ」。別称、GIジョー。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
悪一番隊(漫画)
正式名称
ジョー松田
ふりがな
じょーまつだ
別称
GIジョー

総合スレッド

ジョー松田(悪一番隊)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

番長太が脱走騒ぎを起こしてる間にハワイ準州立少年院に入所してきた新入り。父の手伝いで観光客相手のガイドをしながらハワイカメハメハ高校に通い、ハーバード大学を出て弁護士になる事を目標にしていた秀才。開戦により周囲の態度が一変し、学校では教師に試験を失格にされ、部員達には野球の道具をボロボロにされてしまう。

店に火を付けた男を取り押さえたが、警官に逆に暴行罪として逮捕され少年院送りとなった。父の収容所行きが決まると脱走して会いに行くが、息子を心配した父に追い返されてしまう。脱走の罰として灼熱の太陽の下で水も与えずに放置される地獄のカマと呼ばれる刑を受け、危うく命を落としかけるが、番長太の指示で看守の目を盗んでジャンボクマの手で救出される。

ビーマン大尉には番長太に比べて秩序と軍律を守るタイプと見込まれ、軍事訓練では日系人グループ第一小隊の小隊長に任命される。ノルウェー攻撃作戦では、計算の速さを活かし着陸地点の目標を割り出す役目をする。

登場作品

ハワイ準州立少年院では、番長太を中心とする日系人グループがドイツ移民によるスミレ・グループと対立していた。やがて日本軍の真珠湾攻撃により日増しに日系人に対する風当たりが強くなっていく中で、新たに日系二...