ジークフリート

ジークフリート

ニーベルンクの指輪(漫画)の主人公。

登場作品
ニーベルンクの指輪(漫画)
正式名称
ジークフリート
ふりがな
じーくふりーと
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ニーベルンクの指輪』の主人公のひとり。ヴェルズンク族のジークムントジークリンデの息子。自らの両親を知らないままニーベルンク族のミーメに育てられた。自らの出自を知ってなおミーメと暮らそうと決意していたが、異世界から来た男・アドルフミーメを殺害されたことから、敵討ちのために外界へ赴く。その旅の途中で戦乙女ブリュンヒルデが眠る山の頂きに登り、彼女を目覚めさせて妻とした。

ブリュンヒルデが残った神の力によって祝福を与えたため、背中以外は傷を受けない。アドルフとの戦いの中で、彼が持っていたニーベルンクの指輪を奪うがライン川に転落し、ブルグント王国に流れ着く。大臣ハーゲンに助けられ、一命を取り留める。

しかし記憶を失い、王グンテルの妹であるクリームヒルトと恋に落ちてしまう。ジークムントが手にした英雄の剣ノートゥンクを自らの手で鍛えなおし、受け継いでいる。

登場作品

ニーベルンクの指輪

ナイディンク族とヴェルズンク族の戦いを見たた大神ヴォータンは、娘である戦乙女ブリュンヒルデに、ヴェルズンク族のジークムントに勝利をもたらすよう命じる。しかし、ジークムントがナイディンク族の領袖フンディ... 関連ページ:ニーベルンクの指輪

SHARE
EC
Amazon
logo