ジークリンデ

ジークリンデ

ニーベルンクの指輪(漫画)の登場人物。

登場作品
ニーベルンクの指輪(漫画)
正式名称
ジークリンデ
ふりがな
じーくりんで
関連商品
Amazon 楽天

概要

ナイディンク族の領袖フンディンクの妻。もともとの一族はフンディンクによって滅ぼされ、貢物として妻にされていた。ヴェルズンク族との戦いで夫が家を空けているときに、それと知らずヴェルズンク族の青年ジークムントの傷の手当てをし、彼と恋に落ちる。ジークムントフンディンクによって倒された後、彼女が妊娠していることに気づいた戦乙女ブリュンヒルデによって戦場から逃される。

行き倒れているところをニーベルンク族のミーメに助けられるが、心身へのダメージが大きく、出産直後に死亡。赤ん坊にジークフリートと名づけ、ジークムントから預かっていた英雄の剣ノートゥンクを託す。

登場作品

ニーベルンクの指輪

リヒャルト・ワーグナーのオペラ『ニーベルングの指環』から、神の娘ブリュンヒルデと人間の英雄ジークフリートの悲恋の物語を軸に、新たに異世界から来た男・アドルフを加えた新解釈で再構成したファンタジー漫画。... 関連ページ:ニーベルンクの指輪

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ブリュンヒルデ
ジークフリート
ヴォータン
ジークムント
アドルフ
その他キーワード
logo