スクアーロ

ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風(漫画)の登場人物。ブローノ・ブチャラティとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風(漫画)
正式名称
スクアーロ

総合スレッド

スクアーロ(ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

パッショーネのボス・ディアボロの直属親衛隊のひとり。ティッツァーノとコンビを組み、ヴェネツィア市内でブローノ・ブチャラティのチームを襲撃。液体のあるところへジャンプするサメのようなスタンド「クラッシュ」を使い、的確に敵の急所を狙う。

スタンドのサイズはジャンプした先の液体の量によって可変し、また水に限らずスープや血液にすら出現させられるため、意表をついた攻撃が可能となっている。さらに、捕らえたターゲットごとジャンプすることもできる。しかし、ナランチャ・ギルガの捨身の行動によって、ティッツァーノと共に本体の場所が露見。ナランチャ・ギルガの首にクラッシュを食い込ませるも、エアロスミスに全身を撃たれて死亡する。

登場人物・キャラクター

ギャング組織パッショーネの一員で、ジョルノ・ジョバーナの所属するチームのリーダー。地元の市民たちには非常に慕われている。組織の上層部からの信頼も厚く、ポルポの死後は幹部に昇進。しかし、自分のチームに下...

関連キーワード

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風』の舞台となる組織。イタリア語で「情熱」の意味を持ついわゆるギャング団だが、構成員に多くのスタンド使いを擁することが特徴。その要因は、ポルポが行う「入団試...

登場作品

舞台となるのは2001年のイタリア。ギャング・スターに憧れる少年ジョルノ・ジョバァーナは、とあるトラブルが原因で、ギャング団「パッショーネ」の一員であるブローノ・ブチャラティに狙われる。しかし、戦いの...