スコリッピ

スコリッピ

概要

本作のエピローグにあたる『眠れる奴隷』に登場する彫刻家。作中の時系列では、ジョルノ・ジョバーナが加入するより以前のブローノ・ブチャラティのチームと遭遇している。本人はスタンドという呼称を知らないが、「凶」という文字が彫られた石のような「ローリング・ストーン(ズ)」を発現させる。

通常は黒い球体だが、死の運命が迫っている者が近くにいると、その者の死ぬ姿が彫刻となる。そしてその彫刻に本人が触れることで、痛みの無い死を迎えることができる。あくまで攻撃の意志は無いが、結果的には触れると死ぬため、ブローノ・ブチャラティが彫られたその石は、グイード・ミスタが身を挺して破壊。

しかし、それによってブローノ・ブチャラティたちが、より過酷な運命を迎えることをスコリッピだけは知る。

関連人物・キャラクター

ブローノ・ブチャラティ

ギャング組織パッショーネの一員で、ジョルノ・ジョバーナの所属するチームのリーダー。地元の市民たちには非常に慕われている。組織の上層部からの信頼も厚く、ポルポの死後は幹部に昇進。しかし、自分のチームに下... 関連ページ:ブローノ・ブチャラティ

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風

舞台となるのは2001年のイタリア。ギャング・スターに憧れる少年ジョルノ・ジョバァーナは、とあるトラブルが原因で、ギャング団「パッショーネ」の一員であるブローノ・ブチャラティに狙われる。しかし、戦いの... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風

SHARE
EC
Amazon
logo