スザンナ・ホプキンス

げんしけん(漫画)の登場人物。別称、スー。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
げんしけん(漫画)
正式名称
スザンナ・ホプキンス
別称
スー

総合スレッド

スザンナ・ホプキンス(げんしけん)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

大野加奈子の米国ホームステイ時からの友人で、年齢不詳の小柄な金髪美少女。オタク仲間のアンジェラと共に米国から大野の元へ遊びにやってきた。その際、現視研のメンバーと面識を持つが、特に荻上千佳の絵を気に入って大ファンになり、懐くようになる。

基本的に無口かつ無表情で、喋ったとしても片言の日本語でアニメや漫画のセリフを口にするだけなので、何を考えているのか推し量るのが難しい。口にするネタがマニアックかつ古い作品からの引用もあり、幼げな容姿に反してコアなオタクであることが窺える。後に椎応大学に留学し、正式に現視研のメンバーとなった。

『げんしけん 二代目』では斑目晴信への恋に目覚めたが、自分の想いをもてあましており、彼が側に来ると挙動不審な姿を見せるようになる。

登場人物・キャラクター

笹原完士と同学年の帰国子女。腰にまで届く長い黒髪と春日部咲以上の長身、そして豊満な肉体の持ち主。後期入学生のため、笹原たちより後に現視研に入会した。三度の飯よりもコスプレが好きで、自分の体型を活かした...
大野加奈子の米国ホームステイ時からの友人で、スタイル抜群の奔放で開放的な金髪美人。大野と同じくボーイズ・ラブ好きの腐女子でコスプレイヤーでもある。笹原完士が4年生の夏に、同人誌即売会・コミック・フェス...
笹原完士の2学年下の後輩。細身の小柄と、頭の上で髪をまとめて立てた「筆あたま」が特徴で、感情が高ぶると東北弁が出てしまう。新入生勧誘期には漫画研究会に所属していたが、藪崎久美子をはじめとする女子会員た...

関連キーワード

『げんしけん』の舞台となる椎応大学の文化系サークル。漫画やアニメ、ライトノベル、ゲーム、同人誌など、様々なオタク文化全般を研究する。だが、その実態は会員が好き勝手に漫画やアニメを見たり、ゲームで遊んだ...

登場作品

椎応大学に入学した主人公笹原完士は、自分のようなオタクの同志が集まるサークルへの入会を希望していたが、同時に濃いオタクたちの巣窟へ足を踏み入れる決心をつけかねていた。そんな折、「アニメ研究会」などのス...