スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズ(漫画)の主人公。別称、スティーブ。

登場作品
スティーブ・ジョブズ(漫画)
正式名称
スティーブ・ジョブズ
別称
スティーブ
関連商品
Amazon 楽天

概要

1955年2月24日、シリアからの留学生で政治学を専攻する大学院生アブドゥルファター・ジャンダリとアメリカ人の大学院生ジョアン・シーブルとの間に生まれるが、ポール・ジョブズ、クララ・ジョブズ夫妻の元に養子として育てられた。幼い頃より頭が良く機械いじりが好きであったが、屈折した性格の上に、自己顕示欲が強く学校ではいたずらばかりし、他人を見下していた。

高校進学時よりドラッグやロックに傾倒し大学時代にはインド仏教にに感銘を受け、インドに渡る。ベジタリアンであり、食事に動物性のものが入ると激怒する。後に、日本の禅にも多大な影響を受け、幾度となく京都に訪れるなど大変な親日家。 コンピューターのデザインにも禅の思想を取り入れた。

横暴で時に無礼ではあるが、彼の言動に魅了される者も多く、死後もなお多くの人々い尊敬され、影響を与え続けているカリスマティックな人物。

関連人物・キャラクター

ビル・アトキンソン

ソフトウェアエンジニア。AppleのLisaとMacintoshプロジェクトにおける代表的な開発者の1人。スティーブ・ジョブズから引き抜きの誘いを受けるも一度断ったが、その後払い戻し不可の航空券が送りつけられ、Appleを訪問。そのままエンジニアとして入社することに。 ボール式マウスの開発を担当。

登場作品

スティーブ・ジョブズ

Appleの創設者の一人であるスティーブ・ジョブズに関する伝記を漫画化。かつてCNNのCEOやタイム誌の編集長を務めていて、ベンジャミン・フランクリンやアルベルト・アインシュタインの最も売れた伝記を著... 関連ページ:スティーブ・ジョブズ

SHARE
EC
Amazon
logo