ステラシステム

ステラシステム

登場作品
ファンタジスタ ステラ(漫画)
正式名称
ステラシステム
ふりがな
すてらしすてむ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ブラジル代表との対戦に向けて、日本代表がとった戦術。「スタッフェッタ」同様、カルロ・グロッソにより提唱されたものだが、ブラジル戦前に坂本琴音も同様の戦術を考案していた。中盤を森川竜司1人に任せ、2ライン間と呼ばれる、ディフェンスラインと中盤の間の主導権を握るため、フォワード全員が巧みにポジションを変え、相手のディフェンダーを釣り出す。

誰がシュートを決めるかわかりづらいという利点があり、優秀なディフェンダーほど翻弄されることが多い。とりわけヒクソン・ジウバは、深読みをするあまり、最後の最後で坂本轍平に釣り出されてしまった。

登場作品

ファンタジスタ ステラ

草場道輝作『ファンタジスタ』の続編。坂本轍平、本田圭佑を擁するサッカー日本代表チームが2014年のワールドカップブラジル大会に出場し、数々の強豪国を相手に奮戦する姿を描いたサッカー漫画。フィクションだ... 関連ページ:ファンタジスタ ステラ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ファンタジスタ ステラ
logo